トレーニング

ロボットシステムを理解いただく事は 、お客様の生産性向上に大きく関わります
ストーブリロボットは、ロボットアームの性能とオープンアーキテクチャープログラミングによって、非常に大きな可能性を秘めています。細部にわたるロボットの知識を習得して頂くことにより、ロボットを更に有効に稼動させる事が出来ます。

トレーニングコースメニュー

メンテナンス技術者向け

- TXシステムCS8C
- RXシステムCS8 C
- RXシステムCS7B

このコースでは、ロボットの電気的、機械的なメンテナンスを習得することが出来ます。
お客様が実際にお使いのコントローラータイプに合わせてコースを実施いたします。

プログラマー向け

- VAL3プログラミングレベル1  (CS8、CS8Cシステムの場合)
- VAL3プログラミングレベル2  (CS8、CS8Cシステムの場合)
- V+プログラミングレベル1 (CS7、CS7Bシステムの場合)

 

このコースでは、お客様が実際にお使いのソフトウェアパッケージとオプションに基づいた、ロボットアプリケーションのプログラミング方法をトレーニングします。

特別コース
特別コースこのコースは、ストーブリロボットユーザーの中でも、とりわけ旧式のシステムやソフトウェアを使われているお客様向けの特別コースです。 詳細については、お問い合わせ下さい。

産業用ロボット安全講習会

ロボットオペレーターは安全教育を受けることが法律で義務付けられています。
弊社研修室におきましても、定期的に産業用ロボットの安全講習会を実施しております。 詳細については、お問い合わせください。

よくある質問

トレーニングについてのご質問にお答えします。

お役立ち情報

トレーニングコース受講に際して必要な情報はこちらを参照ください。