20.02.17

マルチコンタクト、新たにStäubli Electrical Connectors(ストーブリ・エレクトリカル・コネクターズ)へ

2017年1月1日よりマルチコンタクトは、Stäubli Electrical Connectors(ストーブリ・エレクトリカル・コネクターズ)へと名称変更を致しました。

[Translate to Japanese:] The headquarters of Stäubli Electrical Connectors in Allschwil, Switzerland

産業アプリケーション用の電気コンタクトとシステム・ソリューションをリードする国際メーカーであるマルチコンタクトは、1962年スイスのバーゼルにて創業し、2002年よりStäubliグループの一員となりました。 

洗練されたコネクション・ソリューションとして知られるStäubli Electrical Connectors(旧マルチコンタクト)は、新たにStäubliブランドのもとで、高品質をお約束します。Stäubliグループの名前とブランドアイデンティティーを引き継ぐことにより、電気コネクタのスペシャリストは、将来的な顧客ニーズに対応出来るよう、長期的な研究開発リソース拡大へのアクセスを確保し、さらには、開発ソリューションに必要な革新力を確実なものにします。

Stäubli Electrical Connectorsは、世界中の多様な産業分野に対応しています。製品ポートフォリオは、小型コネクタから、送電や分析、測定、輸送、太陽光発電、その他あらゆる産業向けの高性能コネクタまで様々です。すべての電気コネクタの中核は、独自のMULTILAMコンタクト・テクノロジーです。 

「Stäubliブランドのもと、世界市場でも類のない、あらゆる接続テクノロジーを提供していきます。」と、Stäubliグループ執行委員会メンバーであり、Stäubli Electrical ConnectorsのCEOであるFranco Delvecchio(フランコ・デルヴェッキオ)は述べています。

Stäubliについて

Stäubliはコネクタシステム(電気と流体)、産業用ロボット、繊維機械の分野において、革新的なメカトロニクス・ソリューションのインターナショナル・プロバイダーです。1892年にスイスで創業して以来、家族経営を続けています。現在、29カ国で活動し、従業員数は4500名以上、販売およびサービス・ネットワークは50カ国で展開しています。